おっさんフライフィッシングにハマる

最近はフライフィッシングばかりじゃないです

20180616亀崎港ハゼ釣り

6月に入りそろそろハゼが釣れ始めて来たそうなので行ってきました。

どこに行こうか迷ったのですが、ハゼ釣りのメッカである半田の亀崎港に行ってきました。

 

4時過ぎに家を出て、まずは半田の上州屋にて餌と仕掛けを購入。エサは石ゴカイです。

今回は2.4mのノベ竿でウキ仕掛けです。

今は竿の長さごとで仕掛けが売っているので楽チンです。

ここの上州屋は暖かくなる時期から土日祝日は朝4時から営業しているようで釣り場にも近く非常に便利。

 

さっそく亀崎港に向かうともう結構な人が釣っています。

ここも碧南海釣り公園同様、ファミリーで来ていたり常連の人が多そうです。

何とか間に入れそうなスペースを見つけて、釣り開始です。

ハゼ釣りは久しぶりで確か前回は碧南のタコ公園で3年ぐらい前にやったきり。しかもエサがホタテの貝柱を使ったためか、ボウズでした。

 

まわりを見てみるとぼちぼち釣れているみたいです。さすがにまだサイズは小さいようですが・・・

漁船の周りなのでさすがにチョイ投げの人はおらず、みんなノベ竿でウキ釣りとミャク釣りが半々ぐらい。

常連さんはみんなミャク釣りみたいです。

ちなみにすぐ横にある公園の人口砂浜では、チョイ投げでハゼの他にセイゴやサバなどが釣れているみたいです。

自分も餌をつけて仕掛けを投入するとすぐにウキに反応が!!

竿を上げるとあっさり7cmぐらいのハゼが釣れてしまいました。

その後もいい感じで釣れ、2時間で50匹ぐらいのハゼが釣れました

サイズはまだ大きいので10cmぐらい、小さいのだと3cmぐらいのやつも釣れました。

小さいハゼは逃し、大きいハゼだけお持ち帰り。

全部頭と内臓だけ取ってまるごと唐揚げにしました。

骨も気にならず、子供にも好評でした。

もう少し大きくなったら刺身もいいですね。